初心者でも始められる!最近動画サイトで人気の「TRPG」って?

動画サイトで見た『TRPG』ってなんだろう?

「気になってはいるけど、ルールブック?を買ったり色々覚えなきゃいけないみたいだし、初心者には敷居が高そう……」

 

TRPGって聞いたことありますか?

 

動画サイトなどで「ゆっくりボイス」などに喋らせるTRPGのリプレイ動画(一度遊んだシナリオを、動画にしたもの)を見たことがあるかもしれません。

また、最近では肉声のセッション動画(そのメンバーで行ったシナリオを録音しておき、イラストやOP映像などを追加した動画)も増えてきました。

 

プレイヤーの緊張感、シナリオが進むにつれて謎が解き明かされていく快感が伝わってきて、自分も遊んでみたい!と思った方も多いと思います。

 

今回は、そんなTRPGの具体的な始め方ご紹介していきます!!

 

「ひとつずつ勉強していきましょう!」

 

スポンサーリンク

 

そもそもTRPGとは

『TRPG』とは『Table talk Role-playing Game(テーブルトークロールプレイングゲーム)』の略です。

 

プレイヤーは、そのシナリオに出てくる登場人物として、事件に巻き込まれたり、任務をこなしたり、はたまた怪物と戦ってみたり……。

 

TRPGではキャラクターの行動をプレイヤー自身が決められるため、自由度が高いどころか、自由そのものです。

そもそもキャラも自分で作れます(ある程度の決まりはあります)。

 

クトゥルフだけがTRPGじゃない!

「TRPGって、化け物と戦うやつでしょ?」

違わないけど、違います。

 

動画でTRPGを知った方はもしかしたら勘違いをしているかもしれませんね。

 

神話生物と戦ったりSAN値(クトゥルフ神話TRPGに出てくる用語。正気度のことで、これが減ると気が狂ったりします)といった用語が出てくるのは『クトゥルフ神話TRPG』というルールだけです。

 

実は、TRPGには様々なシステム(=ルール)があります。

それぞれのシステムで世界観がまるで違うんです。

 

ですから、TRPGを始めたい!と思っている方が最初にすべきこと、それは……

 

どのTRPGをやりたいか決めよう!

私の知る範囲ですが、参考に有名どころをご紹介します!

 

『クトゥルフ神話TRPG』

神話的存在が引き起こす怪事件に巻き込まれてしまった「探索者」それがあなたです。

時に謎を解き、時には異形の存在と戦い……果たしてあなたは生き残ることが出来るのか!

 

◆特徴

・ボス敵ポジションが「神話的存在(いわゆる神)」なので、基本勝てません。生き残るか、事件を解決するか、そういったことを目指すシステムです。

・↑上記の理由でシナリオによっては自分の探索者がお亡くなりになります。

・動画の数もとにかく多く、たぶん1番有名なためとっつきやすい。

・遊べるシナリオがネット上に多い。

 

『ソードワールド2.0』

剣と魔法が支配する世界で、冒険者となって人助けをしたり古代遺跡を探索したり、闘技大会に出たりしてヒーローを目指せ!

 

◆特徴

・人以外にエルフドワーフなど、ファンタジーお馴染みの種族になれる。

ファイターソーサラーなど、これまたファンタジーお馴染みの職業でモンスターと戦える。

ルールブック(そのシステムのルールが載っていて、TRPGを遊ぶのにほぼ必須)が安い。

 

『パラノイア』

全てをコンピューターが管理する近未来都市を舞台に、トラブルシューターであるあなたはチームの仲間と共に様々なミッションをこなしましょう!

ただし、プレイヤーがそれぞれ抱える秘密を他のプレイヤーと都市を管理する偉大なコンピューター様にバレてしまわないように。

 

◆特徴

・人狼のような、プレイヤー間での腹の探り合いが楽しめる。

・プレイヤーキャラが死んでも、なんとクローンがいる。(5回までですが)

 


 

気になるシステムはあったでしょうか?

 

紹介出来た以外にも……

 

へんげ出来る動物になって問題を解決するほっこりTRPG『ゆうやけこやけ』

様々な超能力を駆使して日常を守る中二病TRPG(褒め言葉のつもりです)『ダブルクロス』

 

など色々ありますので、動画サイトで見てみましょう!

 

「全部おもしろいよ!(投げやり)」

 

やりたいシステムが決まったら……

次は早速、そのシステムで遊ぶための準備です!

TRPGを遊ぶのに必要なものとは……?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です