TRPG初心者に伝えたい、楽しく遊ぶための3つの極意

TRPGの楽しみ方がいまいちわかってない……

どうも、ぶらっど・びっど(@yota_zetacygni)です。

 

TRPGに興味を持っている方のなかには、

楽しそうだけどいまいち楽しみ方がピンときていない

という方も多いのではないでしょうか。

 

TRPGは一言でいうとキャラたちの織り成す世界を楽しむゲームだと思っています。

 

無限にあるシナリオで、じぶんのキャラたちがさまざまな展開を繰り広げるのは、慣れると非常におもしろいです。

 

けれどTRPGには独特のルールもあったりして、初心者だと混乱しがち。

 

この記事では、そんなTRPG初心者のあなた向けにセッションを楽しむための極意を紹介します。

いちばん大事なのは雰囲気!

 

スポンサーリンク

 

極意その1:キャラになりきる

TRPGは、ロールプレイングを楽しむゲームです。

勘違いしがちな方も多いのですが、決して「オレツエー!!」するゲームではありません。

 

シナリオのなかで奮闘するのは、あなた本人ではなく、あくまであなたのキャラ自身。

ですから、ご都合主義なわがままロールプレイングでは他のプレイヤーに嫌われてしまいます。

 

キャラになりきって、そのキャラならどう行動するかを考えればおのずとセッションも楽しくなってくるはず。

 

最初は既存のアニメキャラなどを模倣するのもいいかも!

アニメのキャラは作者がこれでもかというほど設定を練りこんでいるので、心境を想像しやすいですよね。

 

逆にいうと、それだけオリジナルのキャラも設定を練りこめれば、ロールプレイングにも熱が入ること間違いなし!

キャラクリのゴールは、アニメや映画の登場人物を作り上げることといえるでしょう。

すべてのTRPGはなりきりから始まる!!

極意その2:適度なロールプレイを心がける

極意その1で触れたことと矛盾しているように思うかもしれませんが、これも大事。

 

熱の入りすぎたロールプレイは、代償としてとんでもない時間を支払うことがあります。

いや、いいんですよ?

それを楽しめる仲間とならいいんですけど……。

 

シナリオを用意してくれたGM(=ゲームマスター)の気持ちを考えてみることも大事です。

 

TRPGは、基本的に何をしても自由!

であるがゆえに、みんながみんな好き勝手なことをしているとシナリオの本筋から外れてしまって楽しめなくなります。

 

キャラ同士の掛け合いは楽しいですが、登場人物たちの本来の目的も忘れないようにしましょう。

 

たまにあるんですよね、非協力的なプレイヤーのオリキャラ発表会になることが……

極意その3:メモをとってみる

ちゃんとしている人は少ないかもしれませんが、かなり大事なことです。

特にクトゥルフ神話TRPGのような、謎解きをするシステムでは必須!

 

謎解きや他のキャラの設定など、気が付いたことはメモしてみましょう。

会話の幅も広がるし、ゲームをより理解できます。

 

じぶんの頑張って考えたシナリオを、「よくわからんかった」と言われたら悲しいですよね。

GMもいっしょです。

 

じぶんのキャラの設定を掘って、「○○だけど、□□だよね?」と言われたら嬉しいと思います。

他のプレイヤーもいっしょです。

 

他のプレイヤーの持ち物、さっきの部屋で起こったこと、あのキャラが言っていたセリフ……。

出来る限りすべてのものに意味を持たせられるようなロールプレイをしてみましょう!

セッションがもっと面白くなること間違いなしですよ!!

 

そのためにも、メモをとることは重要なんです。

これさっきのアレじゃない!?って流れ大好き

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

まとめると、こんなかんじ。

◆キャラになりきる

◆適度なロールプレイを心がける

◆メモをとってみる

 

TRPGの楽しみ方は人それぞれ。

ロールプレイを楽しむ・謎解きを楽しむ・シナリオを楽しむ……。

 

そのどれかに当てはまれれば、きっとあなたもTRPGが好きになれるハズ!

 

今回の3つの極意は、その手助けになるものを選んでみました。

あなたも実践してみて、ぜひ楽しいTRPGライフを送って下さい!

 

TRPGの始め方はこちら!
初心者でも始められる!最近動画サイトで人気の「TRPG」って?

2 Comments

amot01504102ssop

シナリオの本筋から外れると楽しめないマスターがいるんですね。
本筋から外れる>新たな伏線が提供された>ネタができた
とは考えないのでしょうか?
プレイヤーは一本道のシナリオを押し付けられて楽しめているか?
と、考えてしまいます。

返信する
ぶらっど・びっど

これに関しては個人の裁量が大きい部分もあると思います。

本筋から外れたとしても例えば、
・他のプレイヤー・NPCのセリフや設定からくる行動
・シナリオの出来事に対する意外な解答
などであれば、おもしろいのではないでしょうか!

一人で遊べるゲームではないからこそ、他のプレイヤー・ゲームマスターに対するリスペクトが大事だと思います。
貴重なご意見ありがとうございます!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です