体験から真実のみを書く!体型維持の方法とは?

体型を保つために必要なことは2つだけだ!!

みなさんこんばんは。

唐突ですが自己紹介をさせてください。

私はゲームが趣味でブラック会社勤務のホモ・サピエンスです。

何が言いたいのかというと、私はダイエット専門家でなければライ○ップの回し者でもないということです。

なのでこれから書くことには何の科学的根拠もありません。

実体験のみに基づいて思ったことを書こうかなと思っただけでございます。

夏ですし。

信じるも信じないもアナタ次第です。

ってやつですね。

 

ですが信憑性のない代わりに謎のサプリメントなどは紹介しません!

今回は自分が気にかけている体型維持方法を2つだけ紹介します。

参考までに、身長体重だけ公表しておきますと171cmの53kgです。

 

それではどうぞ!

 

 

食生活について

飯テロでスタートしてしまいました。

ダイエットや体型維持のために重要視されている食生活についてです。

これについては正直あまり試したことがないので言えることも少ないです。(すみません)

糖質制限や炭水化物ダイエット・分食ダイエットなど様々ありますが、過度に食べ過ぎなければ問題ないと思います。

ごはんお茶碗2杯まで、主菜、副菜、汁物。

この程度が普通レベルじゃないでしょうか。

もちろんお菓子アルコール類の過剰摂取もダメです。

でもお菓子美味しいですけどね。(パクパク

わたしはあんまり気にせずに食べちゃってます。

アルコールに関しては、難しい。

特に営業職の方など社会人の方だと連日飲み会といったことも多いと思います。

飲み会のわたし流攻略法としては、から揚げや焼き鳥などシェア系のおつまみと一緒に焼きそばや丼ものなど主食系を頼んでしまうことです。

飲み会で主食系頼むとかありえなくね?と思われるかもしれませんが、「みなさんお腹空いてますよね!?」とか言いながら分けてあげると超喜んでくださいます。

もちろん自分の分は残しておいてください。

ちゃんとお腹に入れてから飲まないと、悪酔いしてしまいますしね。

 

さて、本題に戻って。

食生活でわたしが気にかけていることは、食べる順番です。

出来るだけ野菜から食べてください。

だから前述の飲み会の件、本当はサラダも頼むといいと思います。

女性がいると絶対喜ばれますし。

前に何かのテレビで見たことを実践しているだけなのですが、結構効果を実感しています。

理想の食べる順番は、

野菜(食物繊維)→おかず(タンパク質)→ごはん(糖質)

です。

ここまで書いていて気づきました。

あれ、これって糖質も抑えられることになるのでは?と。

どうやら食べる順番を気に掛けるダイエット法は、血糖値ダイエットと言うそうです。

 

血糖値上がると何か問題あるわけ?

そりゃ何事も過ぎたるは及ばざるがごとし。

過剰だと何かしら問題があるわけですが、血液の中の糖はエネルギーになる大事なもの。

な  ん  で  す  が、血液の中の糖が少ないと今度は身体の脂肪を分解して糖を作ろうとするそうなんです。

ん!?

これって脂肪燃焼ってやつ!?

しかし逆に、血糖値が高ければ脂肪は分解されないわけです。

 

糖分はごはんやお菓子などに多く、いきなり食べると血糖値が急激に上がってしまいます。

すると今度は身体が脂肪として蓄えようとしてしまうんですね。

これでは太ってしまいます。

ですから野菜から食べることによって、血糖値の上がり方を緩やかにしてあげましょう!

出先などで野菜を取りにくいときは、野菜ジュースなどを飲んでから食べる、などでも効果はあるそうですよ!


ちなみに、上記の理由で血糖値の下がっている食前に運動すると効果が上がるそうです。

 

運動について

実はこれもわたしはあまりしません。

「よくダイエット系記事書こうと思ったな!?」

その通りです、ごめんなさい!!!

でも昔から続けていることがあるんです。

このおかげで体型維持できているとわたし自身は信じてやまないのですが……。

それは、腹筋20回です。

それだけです。

しかも毎日とかじゃありません、週に3回ぐらいです。

私が今回一番主張したいことは、「腹筋の有効期限長くね!?」ということ!

さらっと見てみた感じですが、同じような説を唱えてくださっているサイトがどこにも見当たらないので、裏付けがマジでないのですが……。

私自身は中学生のときに毎日腹筋をしており、6パックとはいかないまでもまぁ腹筋ついてるなというぐらいではいました。

高校・大学からあまり……というか運動は皆無に等しいほどしていないのですが、何故か腹筋があまり消えたように感じません。

むしろダムのように脂肪を押さえつけているような気がします。

それに気づいたときから怖くなって気が付いたときには腹筋をするようにしていますが、今のところは決壊せずに済んでいます。

ちょっとネットで調べてみたところ、お腹は内臓がたくさん入っているために、筋肉が弱くなると脂肪が作られやすいそうです。

おお、あながち勘違いではなかった!!

つまり、体型維持のためには腹筋はマスト!

 

陸上部直伝!腹筋をやる際意識することとは?

実はわたしが腹筋を始めたきっかけが、陸上部の友人に「20回でも効果あるよ」と言われたからなんですが、今回の記事を書きながらその友人(現在はリハビリ系の職業についています)とLINEして新しい情報を手に入れたので、そのやり方をご紹介します。

筋肉の声を聴け……。

その友達に中学生の頃言われたことを今でも覚えています。

「筋肉の声を聴け……」

引きました。

完全に何言ってんだコイツ状態でした。

しかし、この言葉には意図があったんです!

「あれは、鍛えたい筋肉を意識しろってことだよ笑」

十何年越しの真実!!!

効率よく筋肉を鍛えるためには、ゆっくりでもいいので鍛えたい筋肉を意識してトレーニングすることが重要だそうです。

また、腹筋は背筋とセットにして鍛えることで効果がUPするとのこと。

今日から背筋も一緒に鍛えてみたいと思います!

 

まとめ

・野菜から食べよう!

・腹筋しよう……!

 

何かと肌の露出が多いこの季節、気になってしまう体型ですが以上のことを継続して今のボディを維持しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です