スマホのプライバシー大丈夫?ウイルスよりも危険な「覗き見」の実態

スマホ覗き見の危険性をなめてない?

どうも、ぶらっどびっど(@yota_zetacygni)です。

 

みなさんは、電車に乗っているときなにをしていますか?

……20代のあなた。

 

スマホを見ていますね!?

 

というのも、あのJRさんが取ったアンケート驚きの結果が出ています。

若年層が高めだが、全世代で「スマートフォンを見る・操作する」が行き・帰りともに高い。次いで20-30代では「音楽を聴く」、40-50代では「ぼーっとする・考え事をする」が高い。30-40代は「本を読む」、60代は「新聞を読む」が相対的に高い。

引用元:ビジネスパーソンの「通勤電車の過ごし方」に関する調査 2017

 

なんと20代の約80%以上もの人がスマートフォンをいじっているらしい。

帰りの電車では驚異の87.5%

 

多くの人がしている電車内でのスマホ操作。

でももしかしたら、あなたのプライバシーが流出しているかも。

一時期ツイッターで話題になったツイートなのですが……

SNSの情報などを、のぞき見していたおじさんにメモられていたというおそろしい話です。

 

ずばり、わたしが言いたいのは……

「ウイルスよりも覗き見される方がよっぽど個人情報バレるよね!?」

ということ。

 

今回は、そんな「スマホ覗き見」の対策をまとめてみました!

今まで気にしたことがないあなたは、一度読んでみることをおすすめします。

 

スポンサーリンク

 

覗き見されることで起きる危険性

まずはスマホの覗き見で起きる危険を再確認。

◆書類データや大事なメールを見られて重大な損失が起こる可能性

◆パスワードが盗まれる

◆個人情報がバレる←女性は要注意

よくないもの見てるのがバレちゃう←男性は超要注意

 

まず、覗き見されていい気分になるものなんてそうそうないですよね。

 

パスワードクレジットカードの情報などがメモられたら大変です。

SNSのアカウントを知られるだけでも嫌な人は嫌でしょうし、個人情報なんてもってのほかです。

 

そのままストーカーの被害に遭われた方もいるとか……。

 

それでは急いで、対策を見ていきましょう!

 

スマホの覗き見対策まとめ!

1、まわりを気にする 対策度:★★

今まで気にしたことがなかった人は、今すぐ出来る対策を。

スマホに熱中しすぎずに、時々まわりをチェックするだけでも効果はあります。

 

ひざの上とかでツイッターを開きっぱなしで眺めている人は気を付けて!

それって、じつはかなり危険ですよ。

 

座っているときやドアの近くでは、窓への映り込にも注意!

朝は大丈夫ですが、外が暗い帰宅の時間や地下鉄などでは思いっきり見えてますからね!!

 

気付いてないまま、よくないサイトをふつうに見ているおじさんを何人見てきたことか……。

 

フィルムを覗き見防止のものに変えてみる 対策度:★★★★

「覗き見防止のやつって、画面見にくくなったりしそう」

ということを心配している方はけっこういると思います。

 

ですが、高校の時からずっと覗き見防止フィルムを使ってきた僕だからはっきりと言えます。

「ふつうに見えるし、反応も悪くならないし、そのうえ画面は割れにくい」

今までいちどもスマホの画面割れたことないです。

 

でも一個だけ注意点があります。

1000円未満とかの安い覗き見防止フィルムだと、横からにしか対応してないんです。

 

ですので、必ず上下からも見えにくくなっているものを選んでください。

じゃないと、正直意味ないです。

座ってるとき、正面立ってる人とかから丸見えになります。

 

オススメはこういうやつです!

 

じぶんの機種に対応しているかちゃんと確認してから選んでくださいね!

 

そもそも見ない 対策度:★★★★★

「最終手段だ!!!」

説明不要の対策(?)

 

年収別に通勤電車での過ごし方を比較すると、「新聞を読む」と回答した人は年収300万円未満の人が5.2%だったのに対し、年収700万円以上は17.8%と約3倍の差が見られた。

引用元:通勤電車の過ごし方で年収に差が!? – 「スキマ時間の過ごし方」調査 | マイナビニュース

マイナビニュースによると通勤電車の過ごし方で年収に差が出ているようですので、もういっそ本とか読むのも手かもしれません。

 

まとめ

今回紹介した「スマホ覗き見」対策をまとめます。

◆まわりを気にする

◆覗き見防止フィルムにする

◆本を読むなど、スマホをあまり触らない

 

うーん、具体的な解決方法が覗き見防止フィルムしかない。

でもほんと、かなり覗き見は対策できるし割れにくいしオススメですのでチェックしてほしい。

 

まったく意識してないのと、意識しているのとでは雲泥の差!

気にしたことがなかった方は、ちょっとでも意識するようにしてみてはいかがでしょうか。

 

それでは、あなたもスマホの覗き見には、気を付けてくださいね!

 

「覗き見する側にはならないよーに!」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です