新社会人必見!会社の飲み会攻略法を集めてみました!

正直、会社の飲み会なんて行きたくない!!

どうも、ぶらっど・びっど(@yota_zetacygni)です。

 

「仕事で疲れているから一刻も早く帰りたい……」

という声も多い、会社の飲み会。

 

本当は行きたくない……。

けれど付き合いもあるし、なかなか断りづらいですよね。

 

仕方なく行くけども、財布はさびしくなるし次の日に疲れが残ってしまったり

特にお酒が苦手な人にとっては地獄でしょう。

 

ちなみにわたしは、お酒を飲んでしまうと、早めに帰れても寝るしかなくなってしまうのがいちばん苦痛です。

 

今回は、そんな会社の飲み会のダメージをできるだけ避け、なおかつ嫌な顔をされない攻略法を紹介いたします。

 

「明日から使えるワザを集めてみたので、ぜひ最後まで読んで使ってみてくださいね!」

 

スポンサーリンク

お店を決めるのもめんどくさい

「お店決めといて、よろしくゥ!」

「わ、わかりました……(どこでもいいんですけど!)」

 

ってこと、よくありますよね。

決めるのが苦手な人にとってはかなりキツい。

 

僕も優柔不断なのでイヤです。

ネットで調べてみても、たくさんあってよくわかんないことが多くないですか?

 

キャッチに捕まって入ったお店は安かった試しがないし……

(お店の制服以外のキャッチは偽物らしいです)

 

考えるのがめんどくさい!

 

そういうときは……

「安いチェーン店しか行ったことないんで、お店教えてくださいよー!勉強させてください!」

と言いましょう。

 

先輩や上司という生き物は、ヨイショに弱い。

お祭り男になった気分で担いでおいてあげましょう。

 

このセリフのすごいところは、2パターンに対応できるところです。

 

「しょうがねえなぁー!」となる面倒見のいいタイプの場合

お店を決めなくていいうえに、連れて行ってもらうという体になるので、おごってもらえる可能性が高くなります。

 

「いや、俺も安いとこばっかだしどこでもいいよ」となる話しやすいタイプの場合

じゃ、近いしあそこにしましょっか!と最初に目についたチェーン店っぽいとこにしましょう。

安くすむし、チェーン店って普通に美味しいよね!?

 

とりあえずお店が決まったら……

 

いや、好きなもん注文してくださいよ!

「注文てきとうに頼んどいで!」

 

いますよね、こういう人。

 

2ちゃんねるで、「新卒の者だが飲み会でフライドポテト頼んだら上司にキレられたんだが」というスレッドが建てられ、一時期話題になったこの問題。

 

あんまり気にしなくていいです。

そういう風に言ってくる人は、たいてい本当になんでもいいんです。

なんでもいいから早くなんか食べたいんです。

 

つまり、お腹は空いている状態ということが多いです。

 

ここでの正解は揚げ物です。

すみません、これは僕の正解でした。」

 

でも、そういう自分がお腹空いているときに食べたいものを注文してあげればたいてい正解です。

ただし、シェアできるものにしておきましょうね。

 

飲み物は、「ビールで大丈夫ですか?」と先制攻撃してあげるとベター。

 

アルコール苦手な人もいるってことを知ってくれ!

酔いに関しての攻略法はひとことに尽きます。

「無理しちゃダメ」

 

お酒は適度に楽しむのがいちばん。

気分が上がって話しやすくなる程度にしておきましょう。

 

ただ、翌日や解散後にできるだけダメージを少なくする方法はいくつかあります。

 

あまりお腹にものが入ってない状態で飲まない。

これはめちゃめちゃ効果を実感できます。

最初にちゃんと食べてから飲むことで、アルコールの吸収がおだやかになります。

ですから、先ほどの注文のくだりでも言いましたが、とりあえず枝豆とビールで始めるよりもお腹に多少たまるものの方がいいですね。

 

ちゃんぽんしない

「ちゃんぽん」とは、色んなお酒の種類を飲むこと。

味が変わるため酔いすぎてしまいやすいなど、理由は諸説あるようですが、じっさい酔いやすく感じるのでやめた方がいいです。

 

好きじゃない味のお酒を飲まない

これは個人的に感じることです。

わたしはビールがそこまで好きではないのですが、ずっとビールを飲んでいると明らかに酔いやすいんです。

 

アルコールを強く感じてしまうので、体が過剰に反応しやすくなるのかな?と思っています。

 

水を飲む

水は飲んでください。

お酒とお酒の合間でもいいですし、解散前でも、解散してからでも、もしくはその全部でもいいです。

全然違いますから。

 

お会計を呼ぶ際に、「あと、人数分お水もらってもいいですか?」と言うといいかも。

 

ついでに「水って、美味ぇ~!」っていうとバカっぽいけどちょっと笑ってもらえます。

 

本当にお酒が苦手な人は……

「日本酒を一舐めしただけで目の前が真っ暗になって意識失った。」

わたしは大丈夫な方ですが、知人にこんな方がいました。

 

本当にアルコールが飲めないあなたは、無理をしなくても大丈夫。

お酒は飲めないけれど、楽しいですよ!感をだせると最高です。

 

「代わりにめっちゃ食うんで」って言うと和むかも。

 

2次会?3次会?いつ帰れるの!?

「2次会行くっしょ?」

 

本当は帰りたい!

 

なら帰りましょう、大丈夫です安心してください。

心理学でも実証されている理由がありますから!!

 

それは……ツァイガルニク効果!

完全に満足しきってしまうよりも不足していた方が記憶に残りやすい、という心理です。

 

つづきはCMのあとで!のアレや……

話の途中でLINE途切れてめっちゃ気になる、というアレも……

全部この「ツァイガルニク効果」が働いているからといえるでしょう。

 

つまり!

ある程度盛り上がっていれば、実は途中で帰った方がまた呼ばれやすいということ!!

 

なので、安心して1次会で帰りましょう。

 

ちなみにわたしは

「楽しくて飲みすぎたら、もう今すぐ寝ちゃいそうなんで今日はこの辺でお先に失礼します、またよろしくお願いします!」

毎回こんな感じです。

 

会社の飲み会も自分の時間もバランスよく

会社の飲み会攻略法、いかがでしたでしょうか?

どうせ連れて行かれるなら、少しでも楽しめるといいですよね。

 

そのためには、飲み会のイヤだと思うポイントを減らすこと。

 

すぐに使える攻略法を集めてみたつもりなので、あなたもぜひ活用してみてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です