あなたを今すぐ物語の主人公にさせる曲5選

通学中、出勤中、やる気を出したい時には主人公になれ!

どうも、ぶらっど・びっどです。

 

あなたは通学中や通勤中に音楽を聴きますか?

 

わたしは毎日のように聴いているのですが、やる気を出したいときに聴く曲ってだいたい決まっているんです。

 

今回はやる気を出したいときにオススメな、テンションの上がる曲をご紹介しちゃいます。

なんでも出来る主人公気分になって、ピンチも楽しんじゃいましょう。

 

Youtubeのリンクも付けているので、気になる方はチェックチェック!

 

スポンサーリンク

Guns & Roses – Paradise Lunch

バッカーノ! Blu-ray Disc BOX

 

最初は、アニメ『BACCANO! -バッカーノ-』オープニングであるこの曲!

 

まぁまずはこちらで聴いて、そして見てみてください。

 

これを聴いて街を歩いていると、必ず、100%、間違いなく、ある病気にかかります。

 

決め顔したくなりますよね……?

脳内で「バン!(自分の名前)」ってやりたくなりますよね!?!?

 

『BACCANO! -バッカーノ-』と同じ原作者の『デュラララ!!』のオープニングもこの決め顔病にかかれますので、気に入った方はそちらもチェックしてみてください。

 

「誰かわたしの決め顔だけでオープニング作ってくれないかな(需要0)」

 

走れエロス – BIGMAMA

Roclassick(CD+DVD)

MVはこちら

 

お次はわたし、ぶらっど・びっどの好きなバンドの1曲。

BIGMAMAの、『走れエロス』です。

 

BIGMAMAは、八王子で結成された5人組バンド。

バイオリンパートがあるのが特徴的で、クラシック音楽をオマージュしたアルバムも出しています。

 

疾走感があってついつい走り出してしまいたくなるサウンドは、あなたのやる気を出させてくれること間違いなし!です。

あと、Vo. G.の金井政人さんがかっこいいおしゃれ

 

「歌詞も主人公感あふれる素敵なものなので、是非調べてみてくださいね♪」

今夜のためにコンドーム買いに行くぜうおお!俺はさしずめ走れエロスだ!って歌詞なんですけどね。

 

新しい文明開化 – 東京事変

大発見

MVはこちら

 

東京メトロのCMに使用されていた楽曲なので、東京住みの人は聴いたことある!という人も多いかもしれません。

 

わたしの偏見かもしれませんが、主人公はなぜか走ってるイメージありますよね。

猛烈な風の中でもなぜか走りたくなってしまう、そんな曲。

 

同じく東京事変の楽曲で、『群青日和』もオススメです。

 

「台風が来たときのプレイリストは事変メドレーで決まり!逆に濡れたくなるけど。」

 

シュガーソングとビターステップ – UNISON SQUARE GARDEN

シュガーソングとビターステップ(通常盤)

MVはこちら

知らない人、いるんでしょうかと言いたくなってしまうほど有名な曲。

 

イントロ部分ドラムで、歩調がリズムを刻み始めちゃいます。

ついでにスキップしながら一回転したくなります。

 

PVもそうなんですが、がんばっている人にほど是非聴いてもらいたい一曲です。

 

「誰でも自分の人生の主人公なんだ……って自分に言い聞かせてます。」

なんか悲しくなってきました。

 

頑張ったっていいんじゃない – 大原櫻子

頑張ったっていいんじゃない

MVはこちら

 

最後はこの曲、大原櫻子さんの『頑張ったっていいんじゃない』

作詞作曲は先ほどご紹介した東京事変のメンバー亀田誠治さん。

 

今から頑張らなきゃいけないとき、テンションの下がることがあったとき、元気をくれる応援歌です。

 

そして同時に、あなたの大事な人への応援歌でもあります。

あなたが頑張った結果は、きっと誰かに元気を与えるんじゃないでしょうか。

 

「今日からあなたが、主人公だ!!」

 

最後に

人間の頭は単純なので、歩くスピードがスキップのようにテンポよくなるとそれだけで「あ、自分は今楽しいんだ!」勘違いして気持ちが晴れてくるそうです。

ディズニーランドの道も、意図的に歩調が速くなるような仕掛けがしてあると聞いたことがあります。(真偽不明)

 

「気分が乗らないなぁ」というときには、アップテンポの曲を聴くといいかもしれませんね!

 

さて、今回は適当に5選にしてしまいましたが、紹介したい曲はまだまだたくさん……。

機会があればいずれまた!

 

ぶらっど・びっどのTwitterでは、このブログの更新情報やくだらないつぶやきをお届けしています。

よろしければフォローお願いします!

 

この記事を気に入ってくださった方は、是非はてなブックマークよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です