クリエイター必須!Adobeが学べて学割も効いちゃう裏ワザとは?

学割にしたいなら、また学生になればいいじゃない!

どうも、ぶらっど・びっど(@yota_zetacygni)です。

 

クリエイターなら今や必須のアプリケーションAdobeシリーズ

フォトショップや、イラストレーターアフターエフェクトなど様々な用途で使えるプロ仕様のソフトです。

 

インスタグラマーの方や、動画投稿者の方など、本格的に活動している人にとっては必需品。

ちなみにこのブログのアイキャッチ画像は、全てPhotoshopとIllustratorで作っています。

 

ただ、ほとんどの人が気になってしまうのが、その値段

プロも使うソフトだけあって、お手頃価格というわけにはなかなかいきません。

 

また、ソフトを手に入れたからといって使いこなせるかわからないしなぁという不安も。

 

今回はそんな、Adobeシリーズの導入を考えている初心者のあなたへ、

◆お得にソフトを入手できる!

◆ソフトの使い方もしっかり学べる!

◆「自分、Adobe使えます」と胸を張って言えるようになる!

 

Adobeスクールパートナープログラムをご紹介します!

 

「お得なだけじゃなくて、しっかり学べる点もGood!」

 

スポンサーリンク

Adobeスクールパートナーとは?

Adobeスクールパートナーとは、Adobeシリーズの使い方を学べる機関が参加しているプログラムです。

スクールパートナーの機関は、Adobeシリーズの使い方を教えるため、

受講者向けに「学生・教職員個人版」の提供が可能になっています。

 

つまり、Adobeスクールパートナー機関の受講者は学生扱いになれる!ということです。

 

オンラインでAdobeシリーズの講座を受けられ、ソフトも一般向けで買うよりも格安で手に入るので、まさに一石二鳥ですよね!

 

どのオンラインスクールを選べばいいのか?

Adobeスクールパートナープログラムには、

プラチナスクールパートナー

ゴールドスクールパートナー

ブロンズスクールパートナー

3種類があります。

 

このうち、通信教育・e-ラーニングコースでAdobe製品を学生価格で購入できるのは

プラチナスクールパートナー

だけです。

 

つまり、ゴールドスクールパートナー・ブロンズスクールパートナーの機関には、実際に通学する必要があるということです。

いや、マジもんの学生になっちゃうとそれはそれで困っちゃいますよね。

 

会社などに通っている方は、自分の好きな時間にオンラインで講座を受けられるところにしましょう。

こちらの公式サイトの、プラチナスクールパートナーの中から選べば問題ないと思います。

 

それぞれの機関で、キャンペーンなどを行っていることがあるので、確認してみるのもいいかもしれません。

 

ちなみに、2018年1月現在、「ヒューマンアカデミーたのまな」さんが、スペシャルプライスキャンペーンを行っているもよう。

アドビソフト+動画講座受講セット 最大82%OFF~

「キャンペーン情報はちょくちょくチェックするのが吉!」

 

あとがき

当ブログのアイキャッチ画像も、全てAdobe Photoshopで作っています。

個人的な趣味で動画も作っているのですが、はじめてAfter effectsをつかったときは感動しました。

カメラとか、光とか、まさに自由自在で……

 

動画サイトでよく見るMAD動画とかに興味がある人には、ぜひ一度触れてほしいソフトです。

 

「それぞれのソフトでどんなことができるのかも、紹介出来るといいなぁ。」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です